かわいいおねだり

すずちゃん
ただいま・・・




IMG_8497.jpg

IMG_8498.jpg

すずちゃん、わざわざ起き上がらなくていいのに・・・

IMG_8494.jpg

IMG_8495.jpg

IMG_8499.jpg

何にせよ、この、かわいいおねだりに、今日もすっかりデレデレです




★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

あ、何も・・・。




IMG_8372.jpg


IMG_8505.jpg


IMG_8502.jpg





★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


このごろは・・・

保護して初めて家にきたころのすず・・・。
怯えまくっていました。

こんな風に・・・
IMG_3991[1]

このごろは、というと・・・

こんな風にだれまくっています

IMG_7732.jpg


すずちゃんさぁ、そんな格好で何してるの?

IMG_77330.jpg

違いないです

とりあえず、猫がリラックスしている姿は、なかなかいいものですよね


 お知らせ 
すずの里親募集中止にともない、「人気ブログランキング」のカテゴリーを「元野良猫・保護猫」へ 週末くらいに変更する予定です。
里親募集カテゴリーではたくさんの応援をいただきありがとうございました。新しいカテゴリーでも、どうぞよろしくお願いいたします
「FC2ブログランキング」のカテゴリー変更はありません。



★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


迎えにきて


すずちゃ~ん?




ああ、いたいた!

まだ、お外にいたの?

もう、おうちの中に入りなさい


FullSizesuzu002.jpg

どうしたの? すず?


やだ・・・

FullSizesuzu000.jpg


すず??



すずをね・・・

すずを迎えにきて

FullSizesuzu001.jpg

すずちゃん・・・

うん、一緒におうちに入ろうね


すずを保護した近くのビルの人が、すずは遺棄された捨て猫だと言っていました。

まだ、小さな子猫のすずは、ある日突然、母猫から引き離されたのでしょうか・・・?

それとも、信じていた人間から裏切られたのでしょうか?

なにもわからないまちで、車がたくさん通る都会の片隅で、小さなすずはずっと、
永遠に迎えにくるはずのないその人を待っていたのかもしれません。


いろいろ悩みまして、いまさら感もありますが・・・
晴れて、すずをうちの子にすることにいたしました。

皆さまには、たくさんの応援をいただきまして本当に感謝しています。




すずちゃん、いいよね?
IMG_74860.jpg

すずの里親募集中止に伴い、人気ブログランキングのカテゴリー変更をさせていただくことにしました。
里親募集カテゴリーで応援いただいた皆さま、ありがとうございました。
(FC2の方のカテゴリーに変更はありません)




★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


やっぱり、気になる

とむさんからいただいたじゃらしで遊ぶすずとこたつに入ろうとするごまちゃんですが・・・

(すずがピンボケシリーズですみません)
IMG_8027.jpg

ごまちゃん、やっぱり気になってこたつの上に方向転換

IMG_8029.jpg

じゃらしをみつめるごまちゃん

IMG_8055.jpg

怪しい顔つきに・・・

IMG_8056.jpg

ごまちゃん、目つきこわいよ

IMG_8058.jpg

だから、目つき怖いって

IMG_8060.jpg

で、結局・・・

こうなって

IMG_80430 (2)

こうなるんですけどね・・・

IMG_80430 (1)

すずちゃん、ちょっと呆れ顔でした


★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


「地域猫」勉強会@参議院会館」のお知らせ

「地域猫」勉強会@参議院会館」のお知らせ

以下転載です。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

全国動物ネットワーク(略称ANJ)では、株式会社ラッシュジャパンのアニマルセーバーキャンペーン助成金を受け、動物愛護法の改正に向けて、犬猫の殺処分問題の解決を目的として、定期的に学習会を行うことになりました。

そして、この度、下記の要領で、院内集会を実施したいと考えております。

犬猫の殺処分の約8割は猫です。飼い主不明の猫の繁殖制限・頭数管理が、殺処分削減の鍵を握っております。地域猫に関しては、前回の動物愛護法改正の際に、その官民挙げた推進が付帯決議とされており、殺処分を削減することに大きな意味を持っています。

 そこで、私たちは、地域猫が現実に各地で効果を上げていることを報告し、且つ、今後の法改正に当たってどのような方策が考えられるか、獣医師、NPO、民間ボランティア、自治体職員、大学地域猫に取り組む教授や学生サークルほか、様々な立場の皆様に参加を呼び掛け、皆さんでいっしょに勉強して参りたいと存じます。

 今回の院内勉強会は、全国動物ネットワーク主催、THEペット法塾(代表・植田勝博弁護士)共催、「犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」(事務局長・福島瑞穂参議院議員)及び日本動物福祉協会栃木支部の後援で開催することになりました。

 皆様方におかれましては、地域猫活動をより深く理解するため、そして話者により得た話や経験、提起された問題を各地域に持ち帰り、飼い主のいない猫の救済のためにいっそう役立てられるように、そして地域猫活動を全国に広めるために、ぜひともこの勉強会にご参集頂けますよう、よろしくお願いいたします。

*********************

<第一部:映画上映>

●13時       開場

●13時半~15時 映画上映



<第二部:講演&ディスカッション>

●15時       開場

●15時15分~19時30分 講演
 

*第一部のみ、第二部のみのご参加も可能



お申し込み:

メール  fwin5675@nifty.com

fax 029-851-5586

電話   029-851-5580

住所  茨城県つくば市二の宮2-7-20
  坂本法律事務所  ANJ事務局


住所、氏名、電話番号、メールアドレスをご明記の上、メールまたはFAXにてお申込みください。

お申込み頂いた方には折り返し受付番号を発行いたしますので、当日受付にて番号をご掲示ください。

(受付番号をプリントアウト、もしくは携帯電話のメール画面でご提示ください。)




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「地域猫」勉強会@参議院会館」の詳細についてはこちらから

http://animalnetwork.jimdo.com/2015/03/07/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%9B%9E-%E5%8B%95%E7%89%A9%E6%84%9B%E8%AD%B7%E6%B3%95%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E9%99%A2%E5%86%85%E5%8B%89%E5%BC%B7%E4%BC%9A/

ペット法塾の植田弁護士が京都市の条例ついてもお話されるようです。

東京近郊在住の方、そうでない方も、よろしければぜひご参加ください。

IMG_7085000.jpg





★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


猫の癒し

膝の上の温かな重みも




膝の上から見あげる瞳も

IMG_7895.jpg


ゴロゴロを喉を鳴らしながら擦り付けてくる顔も

IMG_7027.jpg

見つめながら、かしげる首も

IMG_7528.jpg


しっぽをあげて近づいてくる姿も

IMG_7308.jpg



「撫でて・・・」と差し出される頭も

IMG_7255.jpg


眠気をこらえて甘える顔も

IMG_7764.jpg

疲れて、ささくれだった心を癒してくれる・・・

猫との暮らしは、良いものだとあらためて思う瞬間です


全ての野良猫に、一日も早く、一匹でも多く幸せが訪れますように・・・・


神さま、変えることのできないものを受けいれる冷静さを、
変えることのできるものを変える勇気を、
そして両者の違いを見分ける知恵を、どうか私にお与えください
                          (ニーバーの祈りより)






★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


野良猫に餌やり「禁止」条例が成立

野良猫に餌やり「禁止」条例が成立 反対の声も 京都市 朝日新聞2015年3月20日(金)14:02

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/incident/ASH3M7W7KH3MPLZB024.html

以下記事の転載です。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

野良猫に餌やり「禁止」条例が成立 反対の声も 京都市  朝日新聞2015年3月20日(金)14:02

 野良猫への不適切な餌やりを禁止する条例が20日、京都市議会本会議で可決、成立した。7月1日に施行される。条例化の背景には餌やりをめぐるトラブルが各地で相次いでいることがある。一方で、「動物愛護の流れに反する」と反対の声もある。

 条例では、野良猫など、飼い主がいない動物への不適切な給餌(きゅうじ)で、住民の生活環境に支障が生じた場合は、餌をやった人に対して勧告・命令を行い、命令違反の場合は10月1日から5万円以下の過料を科す。

 京都市には今年度、鳴き声や臭いなどの猫に関する744件の苦情が寄せられた(2月末現在)。昨年12月から今年1月まで条例案のパブリックコメントを募集したところ、約3千件の意見が寄せられ、2千件以上が「虐待にあたる」「京都のイメージダウン」などと反対だった。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

わたしたちの声が届かず、ただ、ただ残念です。

大多数のパブリックコメントの意見も反映されず、100名だけの関係者が多数とみられる説明会、京都市ウェブサイトの日付の改ざん等、京都市行政の目に余る手法や、本条例にかかるアンケートに真摯に答えられる市会議員がいる一方で一切無回答の自民党の市会議員各位、パブリックコメントの反対派の意見を「テロリスト」呼ばわりし、後にその箇所を自身の当該ウェブサイトから削除した京都党の佐々木市議の対応など、見えなくてもいい事実の裏側など色々なことを考えさせられました。

けれども、この拙い小さなブログを読んで、多くの方が賛同してくださったり、パブリックコメントやお忙しい時間の合間に市会議員各位にメールを送ってくださったこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

応援してくださった皆さまの強く温かいお気持ちに心よりお礼を申し上げます。

IMG_7148.jpg





★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


京都市野良猫に餌やり禁止条例(仮)・・・告発状が送付されました

犬猫救済の輪さんのブログより転載

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
緊急速報 大拡散!!
☆京都市条例・・・告発


緊急速報です!!
京都市動物による迷惑の防止に関する条例は明日可決される見通しでしたが、 本日(3/19)大きな動きがありました。

京都市・・・刑法第156条に基づいて告発されました
市議会は警察の捜査対象となる条例案の立法審議を中止してください!
市長は民意無視、違法な条例案を撤回せよ!


※野良猫への餌やり規制条例は絶対に阻止しなければなりません。皆様、どうか京都市長、京都市議会に対して明日の審議を中止するよう要望してください
※意見例・・ 刑事告発されている条例案の審議はしないで廃案としてください。

●意見のあて先
市長へ https://sc.city.kyoto.lg.jp/multiform/multiform.php?form_id=20
市議会へ 市議会長 中村三之助

中村 三之助 (なかむら さんのすけ)
連絡先
〒602-0066
小川通寺之内下る射場町568
TEL:075-417-1501  FAX:075-417-1505
e-mail:mail@sannosuke.com

告発状はこちら
http://nekohitomaria.blog109.fc2.com/


京都市条例関連★告発状送付しました

京都市公式ウエブサイト「京都市情報館」において掲載された、
「京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)の制定に関する本市の考え方について」(ページ番号177678)と題する文書において、
その後、同文書の日付を掲載日より遡って虚偽の日付に変更した件について
CAPIN代表坂本氏、ねこけん代表溝上氏と共に京都府警察に告発状を送付いたしました。

-----------------

告発状
平成27年3月19日
京都府警察本部長 殿

告発人    
NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワーク CAPIN 代表 鶴田 真子美
東京都動物愛護推進員  中村 光子
NPO法人 ねこけん 代表 溝上 奈緒子


被告発人
住所 〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 京都市役所 
氏名不詳 (京都市情報館作成担当者)
住所 同上 
氏名不詳(京都市保健福祉局長)
住所 同上
氏名不詳(京都市保健福祉局保健衛生推進室長)
住所同上
氏名不詳(京都市保健福祉局保健衛生推進室保健医療課長)
 
第1  告発の趣旨
被告発人らの下記所為は、刑法第156条 虚偽公文書作成罪に該当すると考えるので、被告発人らの厳重な処罰を求めるため告発します。
 
第2  告発事実
被告発人らは、共謀のうえ、平成27年2月12日 、京都市公式ウエブサイト「京都市情報館」において、「京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)の制定に関する本市の考え方について」(ページ番号177678)と題する文書を掲載したが、その後、同文書の日付を2月6日付という虚偽の日付に変更し、もって虚偽の公文書を作成したものである。

第3 告発の事情    
THEペット法塾の、京都市パブコメへの意見、及び平成27年2月7日の
「京都市条例案は形を変えた殺処分」の全国集会にて、「野良猫に冷たく、動物愛護管理法等に反し、地域猫に違う、誤った条例が作られないよう、動物愛護管理法、京都動物愛護憲章に沿った条例の制定を求めた」集会宣言に対して、京都市は、平成27年2月12日付京都市公式ウエブサイト(京都市情報舘)において、「全国に誤った情報を流したことにより誤解をさせた」旨の虚偽の公報を行った。
2月16日に、THEペット法塾が、それに対する反論を提出すると、その後、京都市は、公報の日付を、2月7日全国集会の前の、2月6日付に遡らせた。
京都市の虚偽公報は、電子公文書の品位を著しく損なうものであり、多くの国民の、公文書に寄せる信頼を多大に損ねることになった。


第4  立証方法
甲第1号証
京都市HPの写し(書換え前の日付のHP文書)
甲第2号証
京都市HPの写し(書換え後の日付のHP文書)
甲第3号証
THEペット法塾HPに掲載された文書1~9の写し
甲第4号証
全国動物ネットワークHPに掲載された文書1~8の写し
甲第5号証
環境省HPに掲載された文書の写し
甲第6号証
改正動物愛護法・付帯決議

第5  添付資料
甲号証各1通
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
転載ここまで

上記の文章から、司法警察に受理されたという文言が見当たらないので、受理された(る)のか気になるところです。

いずれにしても、行政たるものが日付を遡って公共的なウェブサイトに掲載するのなどとは、やり方が悪質だと感じます。

根拠条文に基づき、司法警察には受理されるべきだと思いますし、起訴され裁かれるべき、そうあってほしいと思います。

こちらは、3月15日に京都市の野良猫の餌やり禁止条例(仮)の説明会に参加された「ももこひめ」さんのブログ記事です。
説明会の様子が書いてあります。

http://ameblo.jp/momokohime7/entry-12003792612.html

これを読むと、京都市行政の作為的な手法が感じられてしかたがありません。

行政の企画の講演会やイベントなどで、集まりが悪いと見かけをよくするため行政職員が動員されることは、よくありますが、抽選(ほんとに?)で市が選んだ参加者100名限定の説明会というのは、結果ありきのポーズがミエミエすぎて、「ここまで、やるか・・・」的な怒りとも悲しみとも、あまりの姑息さに呆れかえるような遺憾な思いでいっぱいになります。

本来公僕であるはずの、行政の職員や議員の姑息な情報操作が空しいです。

いまは、情報社会で様々な情報が交錯して巧妙に真実や実態が隠されたり、操作されたりしているような気がします。

4月12日にはわたしの住む名古屋でも市会議員の選挙が行われます。

こんな条例を勧めるようなすような議員を選ばないように、できるかぎり、自分の目で事実を確かめ一票を投じたいと思います。


IMG_4254.jpg







★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


大拡散希望! 京都市条例・・猫餌やり禁止につながる条例(3/20本会議)最後の訴えを!

犬猫救済の輪さんより転載

大拡散希望!!
京都市条例・・猫餌やり禁止につながる条例・・・3月20日が最終本会議です。市議へあなたの最後の訴えを!


すべては市会議員の判断にかかっています。
この記事をご覧下さった皆様、どうかすぐにアクションを起こして下さいませんか。
市会議員どなたでもOK、ひとりでも多くの市会議員、各会派市議団に訴えてくださいませんか。
メール、ファックス等で、この条例を廃案にするか、猫についての記述を除外するようにお願いしてください。
京都市野良猫へのえさやり禁止につながる条例を阻止するため、最後のアクションをお願いします。

意見例(一部分でも全文でもご自由にコピーしてお使いください)

※ 「京都市動物による迷惑の防止に関する条例案」は法的にも手続き的にも過誤が多いので廃案にするか、猫についての記述をを除外するかしてください。
※ 「京都市動物による迷惑の防止に関する条例案」は立法手続きにおいて不正(公式ホームページ改ざん)があるので廃案にしてください。
※ 「京都市動物による迷惑の防止に関する条例案」はパブリックコメントで猫への餌やりを制限することに反対する意見が大多数であったので、条例から猫についての記述を除外してください
※ 「京都市動物による迷惑の防止に関する条例案」はパブリックコメント募集の過程で、京都市や一部市議による民間団体や民間人へのいわれなき誹謗中傷が行われたため廃案とし、謝罪も行ってください。
※ 「京都市動物による迷惑の防止に関する条例案」は所有者の明確な犬に限定し、猫については完全に除外してください。
※ 「京都市動物による迷惑の防止に関する条例案」は野良猫問題解決の支障となるので、猫については条例から除外し、糞尿の苦情には個別に対応してください。(苦情は区役所単位で平均月1~2件)

京都市議へのメールやファックス等はこちらから

個人はこちらから
http://www.city.kyoto.jp/shikai/meibo/index.html

自由民主党市議団
http://jimin-kyoto.jp/contact.html

共産党市議団
http://cpgkyoto.jp

民主都みらい市議団
http://www.minsyumiyako.net/contact/

公明党市議団
http://www.kid97.co.jp/komeishikai/contact/index.php

地域政党京都党市議団
http://www.kyoto-to.com/contact.html

IMG_5240.jpg



★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


プロフィール

M

Author:M
保護した縞三毛すずと猫たちのブログです。

いただいたコメントで、公開に相応しくないと判断したものについては、承認せずにサクッと削除させていただきます。
どうぞご了承くださいませ❤

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR