すず、チビのころ

写真を整理していたら、保護してまもないチビのころのすずの写真がでてきました。
すごく可愛かったので紹介させていただきます。
親ばかモードでどれも可愛く思えて多くなってしまいました。

まだ、保護してうちにきて間もないころ・・・。
すずも環境の変化にとまどっている感じ・・・


カメラ目線、、、実はケージから出すと緊張して固まってたりしていました
IMG_4171.jpg

不安そうな瞳に大丈夫、大丈夫って声をかけながら・・・
IMG_4176.jpg

はじめての甘噛み
IMG_4254.jpg

はじめてのおもちゃ
ようやく、仔猫らしいイタズラな表情が・・・。
IMG_4360.jpg

おなかのあたりの白いのはねずみのおもちゃなんです
IMG_4638.jpg

少し慣れてきて、おすましポーズ
IMG_4220.jpg

こんな、おもしろフェイスもありました
IMG_4567.jpg

毎日みているとあまり意識はしないのですが、こうしてみるとずいぶん成長したなぁと思います。

すずを保護した場所はとても車通りの多い、幹線道路沿いの高層ビルが立ち並んでいたところ。
車の流れが絶えず他に猫の姿があるような場所ではなく、遺棄されたようだと尋ねたビルの会社員の方は言っていました。

ビルの脇にはビル街にそぐわない「猫に餌をやらないでください」というA4サイズのポスターが貼ってありました。
あの子(すず)のことだって反射的に思いました。
(後日、ビル会社の方に確認したらすずのことでした。可哀想に思って餌をやった人がいて、ビルの隙間に居ついてしまい取引先の猫嫌いの人からクレームがきて、しかたなく貼ったとのことでした。
保護したことを告げたら受付の方は喜んでおられました)

いま、あらためて、写真を見てこんな小さな子が独りぼっちで生きていたのかと思うと、無事、事故にもあわず保護できたことに、ただ感謝の思いです。

今日の名古屋は雨です。
すずに初めて会ったのはのは、こんな雨の日。

すず、あの頃のこと覚えているかな・・・・。
ってときどき思います。

そうして、「もう、怖い思いは忘れていいんだよ」って言いながら、きょとんとしているすずを抱き上げるのです。

はじめて、不安げなすずを抱き上げた日のように・・・。


スポンサーサイト




★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

すずちゃん、保護されて、本当に本当に良かった( ;∀;)
あんな場所に居たのに、生きていて、本当に良かった。
すずちゃんは生きる運命だったんだと思います。
すずちゃんは、幸せになるんだもんね♪
ねっ、すずちゃん(*^^*)

ちびすずちゃん

本当に可愛い写真ばかりですね(^^)

猫嫌い…に限らず、犬嫌い、動物嫌い、子供嫌い…
大きな大人の「人間」は、共存しているのだ、と
すこーし薄目で見て頂けないですか、ね…
みな一生懸命生きているのだから。
止むに止まれず「ご飯上げないで」、の張り紙だったのかな。
追い立てられるよりはずーーっとマシではありますが。
受付の方が喜んでくれたのが、すずちゃんの為に良かった!と思ってくれたんだ、と、思っておきます(=゚ω゚)ノ

Re: タイトルなし

銀の翼さん

いつもコメントをありがとうございます。
本当に生きていてくれて保護できてよかったと思います。
ひとりで頑張っていたんだなぁと思ってついほろり・・・。
今は、それなりに幸せを感じてくれているといいのですが・・・。

Re: ちびすずちゃん

Juneさん

いつもコメントをありがとうございます。

Juneさんのおっしゃるとおりですね。
本当に、人間だけが身の丈以上の権利を要求しているように思ってしまうこともしばしば・・・。
そんなときは、とても悲しく怒りが湧いてきます。

いろんな目線で見られる思いやりのある人間がもっといたら、野良猫も減っていくのかもしれません。

プロフィール

M

Author:M
保護した縞三毛すずと猫たちのブログです。

いただいたコメントで、公開に相応しくないと判断したものについては、承認せずにサクッと削除させていただきます。
どうぞご了承くださいませ❤

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR