震災から4年(被災動物保護活動する方々)

今日で東日本大震災から4年・・・・。

突然、家族や大切な人、住むところも失う苦しみと悲しみは想像もできないくらいです。
そして、それは現実におこっていて、いまも苦しんでいる方たちがたくさんいて。

人間だけでなく動物たちも同じ不幸に襲われてどれだけ苦しんだことかと思うと、胸がつまります。

そんな動物たちを被災地から救おうといまも頑張って活動されている方々がいて、本当に頭が
下がります。

たくさんのボランティアさんが、いまもかかわっておられるようですが、わたしが、ときどきサイトを訪づれている2つの団体さんをご紹介させていただきます。

ひとつは、有名な「犬猫救済の輪」さん。
代表の結さんの今日の震災へのコメントには胸を打たれるものがありました。

http://banbihouse.blog69.fc2.com/

このブログでもとりあげた、京都の餌やり禁止条例がいよいよ市議会にかけられるそうで、「犬猫救済の輪」さんでも議員へのよびかけの拡散もされておりそちらも注目しています。


もうひとつは、名古屋から頑張っている「ちーむぼんぼん」さん

https://sites.google.com/site/bonbonmerimeri/home

規模の違いはありますが、どちらも一生懸命不幸な犬猫を救おうとがんばっておられると心から感じます。
(個人の考えの相違などはあると思いますが・・・)

月日とともに日常に紛れ、忘れられていく記憶・・・一方で続いている苦しみと癒えない悲しみ

そこに向き合える強さと継続に敬意表します。



空を見上げるすず
IMG_7185.jpg






スポンサーサイト



★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

No title

震災から、もう4年・・・まだ4年・・・?
被災地に取り残された動物たちや、その飼主さんたちのことを思うと、言葉になりません。
ボランティアの方々が、今も活動なさってくれるから、助かる命もあるんですよね。
私も、向き合える強さと継続に、敬意を表します。



Re: No title

銀の翼さん

いつもコメントをありがとうございます。
固い記事が続いていてつまらないですよね・・・。
ごめんなさい。
でも、不幸な猫たちと、一生懸命頑張っているひとたちのために伝えたいこと、力をお借りしたいことがやっぱりあって・・・。
こんな記事でも、拍手やクリックをしてくださるみなさんや、いつもと変わらず温かいコメントをくださる銀の翼さんにも感謝です。
プロフィール

M

Author:M
保護した縞三毛すずと猫たちのブログです。

いただいたコメントで、公開に相応しくないと判断したものについては、承認せずにサクッと削除させていただきます。
どうぞご了承くださいませ❤

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR