残してきた子猫たちを病院へ

いよいよ連休も終わりで、連休明けからまた仕事に追われることが容易に想像できてしまうわたしは、独居老人宅へ残してきた仔猫たちが気になってしかたがなく、、、。
老人宅へ出入りされている猫好きの看護師 I さんのご協力のもと猫達をA動物病院へ連れて行きました。

ここ、どこ?? という表情の仔猫たち


膝の上で緊張・・・(この子は「アリス」と名付けました)
IMG_8711.jpg

仔猫を保護したときに、いつも病院でする検査をしました。

聴診器を使って胸の音のチェック 異常なし

ウイルス検査(FIV)陰性  (FeLV)陰性

検便では、虫は見つかりませんでした。

体重は、一番小さい子が300グラム 一番大きい子が550グラム

特に健康上の問題はなく、ほっとしました。

ただ、全体的に痩せており、栄養失調気味だと言われました。
ごはんを十分に食べれていなかったから・・・。
胸が詰まります・・・。

でも、とりあえず大きな健康上の問題もなくほっとしながら、獣医師の先生のすすめで、仕事帰りの
コニャンコ姉さん宅へ仔猫たちのシャンプーをしに・・・。

みんな大暴れすることなく、おりこうさんにシャンプーされていました。(この子はみるくという名に)
IMG_87170.jpg

(この子はクリスと名付けました)
IMG_87160.jpg

ドライヤーを終えて・・・

よしよし、怖かったね (みるくと、右側の子は まる と看護士のIさんが名付けてくれました。
IMG_871800.jpg

ふんわりニャンコができあがり可愛さ倍増です(手前クリス、後ろアリス)
IMG_87150.jpg

みるく ふわっふわ
IMG_87210.jpg

もう、どうしても、あのおじいさんのところへ戻したくないということで、看護士のIさんが預かりさんにお渡しする日まで数日置いてくださることになりました。(ううっ ありがたや・・・)

そして、「いつでも里親募集中」というサイトでこの4匹の「募集をかけたところ、想像以上のお問い合わせをいただいています。

皆さんが応援してくださったおかげで、この子たちを幸せにしてあげられる光がみえてきたような気持ちです。

道はまだまだですが、、、皆さんの優しいお気持に感謝します。ありがとうございます。

5月6日 22:30 追記
「いつでも里親募集中」の掲載については、本日掲載をしていただきましたが、想像以上に多数の里親希望者さまからのお問い合わせをいただき、とりあえず掲載記事を削除させていただきました。
ありがとうございました。
コニャンコ姉さんのところにいる子たちは、引き続き里親さん募集中です。


スポンサーサイト




★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

良かったですね

これから沢山の幸せが訪れますように!
可愛い子達だから、絶対に幸せになってほしいですね。

良かった!

素敵な里親さんに出会えると良いですね!祈ってます。
シャンプーされてふわふわの可愛い子達(^ ^)
みなさんお忙しい中、迅速な行動。頭が下がります。
とりあえずほっとしました。

Re: 良かったですね

akoさま

はじめてのコメントをありがとうございます。

本当にみんな幸せになってほしいです。
でも、トライアル中の子たちは、とても優しい里親さんに恵まれています。
こんなにも早く素敵な出会いに恵まれてありがたいです。

ありがとうございます。

Re: 良かった!

Juneさん

いつも、見守ってくださりありがとうございます。
温かいコメントに励まされております。

仔猫たち、優しい里親さん宅でトライアル中です。

ありがとうございます。
プロフィール

M

Author:M
保護した縞三毛すずと猫たちのブログです。

いただいたコメントで、公開に相応しくないと判断したものについては、承認せずにサクッと削除させていただきます。
どうぞご了承くださいませ❤

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR