猫の日によせて

猫との暮らしは小さな試練の連続かもしれません。

たとえば、うちの猫などは、にゃあんと鳴けばすべてが済むと思っているようです。
それでもトーンは色々使い分けているようですが・・・。

悪戯がすぎて怒ったところで拗ねるだけで、言うことを聞いたためしがありません。
雑誌や新聞を広げると、どーんとその上に乗りお腹をさすれと言わんばかり。

気に入ったかと思って同じおやつを買ってきても、次の日は匂いだけ嗅いでプイッとどこかへ行ってしまいます。

甘えたいときや遊びたいときは、人が何をしていてもおかまいなしにまとわりつきます。
それでも無視をしていると、パソコンのキーボードの上にいきなり乗ったりして後ろ足でホームボタンを押して強制終了。

そのくせ、自分の気が向かなければ、絶対聞こえているはずなのにいくら呼んでもこない。

よくもこんなにわがままに育ったものだと呆れることしきり・・・。

一日家を空けて帰ると、1週間分くらい掃除しないくらいに散らかしてくれたり、張り替えたばかりの椅子のカバーで爪とぎをはじめたり、レースのカーテンによじ登って穴をあけたり・・・。
小さな身体で破壊力はなかなかのものです。

ひとたび膝の上で寝入ってしまえば、なかなか立てちあがることもできません。
縦長のベッドで横に寝られたら、伸びをするたびに起こさないようにどんどんベッドの隅へ追いやられます。

それでも、この小さなふんわりとした生き物は、どうしようもなく愛らしく、いつのまにかその要求に必死で答えようとしている自分がいます。

しっぽをあげて小走りで迎えにきてくれたり、ぴったりと身体を寄せてぐるぐると喉を鳴らされると、どんな癒しよりも強力です。

猫との暮らしはモノクロのフィルムがカラーになったように豊かに感じます。
とにかく、元気ならそれで十分だと思ってしまいます。

そうして、わがままで愛おしくてたまらない猫に今日も踊らされています。


801blue.jpg

スポンサーサイト



★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

わがままだけど愛しい…だから大事な家族なんですよね。
ずっとは一緒にいられないけど、一緒にいる間は、お互いが幸せでいたいですね。
猫の日ができて、30年経つそうです。
猫の日バンザーイ♪ヽ(´▽`)/

Re: タイトルなし

銀の翼さん

いつもコメントをありがとうございます。

猫の日ができて30年もたつんですか~
わたしは、ごく最近知りました。

なかなか猫の魅力はうまく伝えられないのですが、このブログでも少しでもそれが伝わって猫好きさんが増えたら嬉しいです。
プロフィール

M

Author:M
保護した縞三毛すずと猫たちのブログです。

いただいたコメントで、公開に相応しくないと判断したものについては、承認せずにサクッと削除させていただきます。
どうぞご了承くださいませ❤

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR