【追悼】優しいチャロちゃんへ

前回、家のチャロちゃんの闘病の記事を書きましたが、チャロは一昨日逝ってしまいました。

今は、ただ慙愧の思いでいっぱいです。

本日は、チャロちゃんへの追悼文とさせてください。

**********************************************

大好きな可愛いチャロちゃんへ

チャロちゃん チャロちゃん

チャロちゃんが、あまりにも早く旅立ってしまって、お母さんは覚悟も全然できていなくて、この状況を受け入れることができずにいます。

チャロちゃんに元気を取り戻してほしくて、独りぼっちで入院させて最後に辛い治療をさせてしまい病院で逝かせてしまいました。
本当にごめんね。

お見舞いに行ったとき、おぼろげな意識のなか、お母さんの顔を見て一瞬鳴いてくれたこと、体温が落ちて冷たくなった手ですら
握った指ををキュッて握り返してくれたこと、お母さんは一生忘れません。

とても優しいチャロちゃんは、お母さんが見かねた子を拾ってきてしまっても、いつだって怒らずにどんな子にも優しく接してくれたね。

辛い治療も強制給餌も、怖いことや痛いことをたくさんしたのに、たった一度も爪を立てたり噛んだりしなかったね。

お母さんは、チャロちゃんが弱虫さんだと思っていたけれど、チャロちゃんほど優しく、我慢強く、健気な子を知りません。

誰かが「本当の優しさは強さだ」と言っていたのを憶えているけれど、それをチャロちゃんに教えられた気がします。

チャロちゃんのところへ一緒に行きたいけれど、まだ、残していけない子たちもいるから、お母さんはチャロちゃんの優しさを思って頑張って生きていく努力をしなくちゃいけないね。

いつかお母さんがチャロちゃんのところへ行ったら、いっぱいギュッて抱きしめさせてね。
チャロちゃんの介護を真摯にお手伝いしてくれたチャロさんとも遊ぼうね。

もうきっとお口も痛くないから、ごはんもたくさん食べようね。

大好きな可愛いチャロちゃんが安らかな愛の光に包まれますように。

これからもチャロちゃんが、ただただ幸せでありますように。

いつか、また会える日を信じて、一緒に暮らせる日を信じて、今日もこれからもずっとお母さんは祈り続けます。

お母さんの可愛いチャロちゃん、待っていてね。





スポンサーサイト



★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

Mさんへm(_ _)m

言葉がみつかりません…

ただチャロちゃんの写真を見て…こんな私でも抱きしめたくて涙が出ます…。
あとチャロちゃんの健気で優しい繊細な心も抱きしめたいというか…ほぐしたいというか、温めたいというか…

何か何を言ってるんだか頭の中目茶苦茶ですが…
こんな私でも、写真を見ただけで気持ちが溢れるのに…
Mさんは今どんな思いでおられるのかと思うと…本当に心が苦しくなります…
あと、慙愧の思いって…( ; ; )
そんな風に思わないで下さい…( ; ; )
どんな最期でもチャロちゃんはMさんの沢山の沢山の愛情を十二分に解っていたと思います。
短い一生だったけど、でもMさんに出会えた事、幸せだったと思います。

言葉では簡単ですが…でも、すずちゃんはじめ、今居る子達の為にも、どうか元気を取り戻して下さいね。
私も心から応援してますし、チャロちゃんや今まで見送ってきた子達が虹の橋からママを見てますよ(^-^)
「ママ大好きだよー応援してるよー!」って…(^ ^)


Mさん…

どんなにお辛いだろうかと…
猫達の体調が芳しくない時、Mさんがどれほど奔走し、決して諦めずに身を粉にしてお世話される事を知っているので かける言葉も見つかりません…
本文は私にとっても読むのが辛いものだろうと、読めてません。チキンです、すみません…
いつもの台詞ですが、一つ確かな事を。
チャロちゃん、Mさん家の子で良かったねーーーーー!!!!!!!

チャロちゃん、Mさんの家族になれて、幸せだったと思います。
チャロちゃん、頑張ったね。
ホント頑張ったね( ノД`)…
もう痛くも辛くもないね。
でもMさんがいなくて寂しいかな。
Mさんは、暫くチャロちゃんのところに行けないけど、気長にのんびり待っていてね。
チャロちゃんのご冥福をお祈りいたします。

Re: Mさんへm(_ _)m

ひささん

お返事が遅くなってごめんなさい。

ひささんの優しさ溢れるコメントにとても励まされました。
チャロちゃんにもきっとひささんのお優しい思いは伝わっていると思います。
わたしもうまくお伝えすることができませんが、ひささんとお会いできて本当にありがたいと思っています。
ありがとうございました。

Re: Mさん…

Juneさん

お返事が遅くなってごめんなさい。
悲しい記事は読むのがつらいというお気持ちは痛いほどわかります。
事実、わたしも状況を書くことが辛くて、チャロちゃんへの手紙になってしまいました。

それなのに、暖かいお言葉をかけてくださるところがJuneさんなんだと思い、その思いやりに
本当に励まされました。
Juneさんの思いはチャロちゃんにも届いていると思っています。
ありがとうございました。

Re: タイトルなし

銀の翼さん

チャロちゃんへの温かいコメントをありがとうございます。
そのお優しい思いやりはきっとチャロちゃんのもとに届いていると思います。
銀の翼さんとは実際にお目にかかったことはありませんが、いつもいつも優しいコメントをいただいてとても身近に感じ、励まされています。
ありがとうございます。
プロフィール

M

Author:M
保護した縞三毛すずと猫たちのブログです。

いただいたコメントで、公開に相応しくないと判断したものについては、承認せずにサクッと削除させていただきます。
どうぞご了承くださいませ❤

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR