ジョーくんがどうか良くなりますように

ジョーくんと茶豆のママさんが写真と近況を送ってくださいました。

クリスマスバージョンのジョーくん 優しい顔立ちに赤い帽子が本当に似合っていて小さなサンタさんのよう



ちゃまちゃんは、飼い主さんがコロッといっちゃいそうな、悩殺コロリンポーズ

IMG_8788.jpg

ソファの上でつかずはなれずのまったりした距離感

IMG_8786.jpg

オブジェのように同じ角度で向き合うふたり

IMG_8785.jpg

ジョーくんと茶豆のママさんとご家族の何より大切なふたり・・・

ジョーくんが最近食欲が落ちてきて、病院に診察に行ったところ口内炎が酷く病気が進行しているといわれたそうです。

小食になり、痩せていくジョーくんを心配され、なんとかジョーくんがよくなる方法はないものかととても心を痛めておいでです。

わらにもすがるような思いで高額なサプリを買われたり・・・お気持ちが痛いほどにわかります。

重篤な子の闘病は、経済的にも精神的にも大きな大きな負担がのしかかります。

それでも、つらそうな目の前の子をみてなんとか少しでも・・・と必死で考える日々だと思います。

花の木シェルターにいたとき、ジョーくんがご飯が食べれないときがあり、歯茎から血が出ているのをわたし自身がこの目で確認したことがあります。

今思えば、そんなことがあっても無治療で放置され、検査もされなかったんだろうと思います。

そして、渡されたウイルス検査の証明書とは違う結果がジョーくんとご家族を襲いました。

動物愛護を謳いながら、内容証明まで送っても当該シェルターからは一切の回答や謝罪はなく、ジョーくんを愛しくおもえば思うほどジョーくんとちゃまめのママさんは、それがとても悔しく、悲しい思いをしておいでです。

第1種および第2種動物取扱業所管の名古屋市動物愛護センターに報告をしても何一つ動いてはもらえませんでした。

殺処分数を減らすために、猫さえたくさん引き受けてもらえば治療放置や証明書の間違いがあっても指導すらしない行政ってなんだろうと思ってしまいます。

悔しく悲しい思いを抱きながら、ジョーくんの免疫力をあげるためにグルグルと喉を鳴らすことを毎日ひとつでも多くしたいとおっしゃるジョーくんとちゃまめのママさん。

わたしもまた何もしてあげられない自分がとても悔しいです。

今は、ただジョーくんが少しでも食べられて、少しでも機嫌よくちゃまちゃんとおだやかに幸せに暮らす日々が続くことを切に切に
祈っています。

IMG_8790_20161218222146ede.jpg

ただひとつ、ジョーくん、そしてジョーくんとちゃまめのママさんにお伝えしたことがあります。
ジョーくんのことをこのブログを読んでくださっている皆さんは心から応援して祈っていると思います。

他者の為の祈りは届きやすいと聞いたことがあります。

お辛い日々が続くと思いますが、どうかそれを忘れずにいてください。

少しでもお役に立てたらと思っています。

ジョーくんのためにくじけずに一緒にがんばっていけたらと思っています。

スポンサーサイト




★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

ありがと

Mさん、励ましの言葉を本当にありがとう。
そして、こちらのブログのファンの皆様にも色々な情報を教えて頂き、応援してくださる事を本当に感謝しています。このコメント欄からお礼を申し上げます。
ジョーと一緒にいられる時間を大切にして、少しでも長く過ごしていけれるように、自分も頑張っていきたいと思います。
みなさん、そしてMさん、ありがとう!

ジョーくんのママさんへ

ジョーくん、本当に優しい顔立ちですね。
ちゃまちゃんも相変わらずの美人さんで。

何故猫の寿命が80年とかないのか?!毎日ずーっと一緒に居ても、全く飽きることなく、「今日も一緒に寝ようねえ」、と話しかけ、抱いて寝る時のあの至福が永遠に続けば良いと思わない日はなく。

ジョーくんもちゃまちゃんも優しい優しいママと出会えて、一緒に居られて、幸せだねえ。幸せだから、ずーっとママのそばに居ようねえ。
ママさん、魂は必ず繋がっています。(変な宗教ではアリマセン)
ジョーくんはママさんのそばにずっといますよ。
病気や老いと戦う、すべての愛されている子達は、優しい愛情あふれる家族の元にずっといますよ。
ただそばにいてくれるだけで嬉しく思ってますよ。

いろいろな状況、お辛いだろうし、悔しいだろうとお察しいたします。
でもママの悩み苦しむ姿を見るのはは、ジョーくんもツライ。
優しいジョーくんの為に、優しいママさんも頑張ってください。

Mさん、ブログ、ゆっくりで。たまにで。良いですから。
でもジョーくんとちゃまちゃんの近況を教えてくださってありがとうございます。

ジョーくん

サンタさんのジョーくん、かわいいですね。いつも変わらぬ優しいお顔ですね。

私はジョーくんが花の木シェルターにいた頃、週に1回ほどボランティアしていました。
穏やかで人馴れしたジョーくんはボランティアにもお客様にも愛されていました。その一方で繊細なジョーくんは、何かが原因で脱毛を繰り返しておりました。毛艶が良くないこともありました。
私は毛艶の心配ばかりして口の中まで観察してあげられませんでした。が、フードを食べ辛そうにしてるのを数回見たことがあります。思えばあれが口内炎の症状だったのかもしれません。
気付いてあげられなくてすみません。

ジョーくん、とっても幸せそう。ご家族の愛情がしっかり伝わっているお顔だと思う。
みんな応援してますよ!
またジョーくんとちゃまちゃんのまったり画像を楽しみにしています。



ジョーくん、少しでも良くなりますように。
元気玉送ります\(^^)/

Re: ありがと

ジョーと茶豆のママさん

ご心労のなか、コメントをいただき本当にありがとうございます。
ジョーと茶豆のママさんは本当にふんわりとお優しく、それだけでジョーくんはずいぶん癒されていると思います。
コメントや直接メールをいただいたり、記事の反響が大きく、ジョーくんのことを多くの方が応援してくれているのが伝わってきます。
その気持ちは優しいジョーくんとジョーくんを愛するママさんが引き寄せたものだと確信しています。
ジョーくんへ向けられるすべての優しい暖かな思いがエネルギーとなってジョーくんへ届くことを心から願っています。

Re: ジョーくんのママさんへ

Juneさん

コメントをありがとうございます。
思いのつまったコメントを拝見して思わずウルウルしてしまいました・・・。

優しく強く温かいコメント、ジョーくんとジョーママに届いていると思います。
ありがとうございます。

Re: ジョーくん

サスケさん

コメントをありがとうございます。

シェルター時代のジョーくんを知っているサスケさんのコメントは、ジョーと茶豆のママさんへの励みになったと思います。

サスケさんのコメントにあるようにジョーくんは病気と闘っていますが、シェルターのときのどこか居場所のない淋しげなお顔と違いご家族の愛情に包まれているお顔だと思います。

ジョーと茶豆のママさんとご家族の愛情に包まれて幸せなのだと思います。

Re: タイトルなし

銀の翼さん

ジョーくんへの応援コメントをありがとうございます。

この記事は反響が大きく、ジョーくんがブログを読んでくださる皆さんに愛されているんだなぁとあらためて思いました。
銀の翼さんはじめ、たくさんの元気玉がじょーくんに届きますように・・・。

ブログのファンの皆さんへ

Mさんにこのコメント蘭の場をお借りしまして、ジョーの件でメッセージを頂いた皆さまへお礼を申し上げます。

Juneさん、Juneさんの語りかけるような温かいメッセージが胸にじ~んときちゃいました。ありがとうございました。ジョーにもきっと届いていると思います。
私が悲しい顔をしていたらジョーにも伝わっちゃうんですよね‥。ずっとお母さんのそばにいてねと、ジョーの顔にスリスリ自分の顔を押し付けながら語りかけています。
本当に猫の寿命がもっと長かったらいいのにと思います。お口が痛くて食べられない時や涙を流しながら無理して食べてるのを見てると辛いです。今は注射の効果があって食べられている状況です。自分の命を削ってでも何とかしてあげたい思いです。

サスケさん、花ノ木シェルターでは、ジョーを可愛がってくれていたのですね。ありがとうございます。あの子が公園に遺棄され、悲しみを抱えながらさまよっていた時の事を想像すると本当に涙が出る思いです。なぜ、こんな可愛い子を‥と怒りが込み上げます。
花ノ木シェルターの杜撰な管理には呆れるばかりですが、ジョーがあんなにも人間に
心を開いてくれるのはボランティアの皆さんがジョーに愛情を注いでくれたからだと思います。ジョーに巡り会えた事、本当に良かったと思っています。

銀の翼さん、いつもジョーの事を気にかけて頂き、ありがとうございます。
元気玉、ジョーが受け取っていると信じています。私なりにジョーに出来る限りの事をしてあげたいと思っています。ジョーが長生きできるように、これからも見守っていて下さいね。Mさんにまたお願いしてジョーとちゃまちゃんの近況を報告して頂きたいと思っています。

皆さん、お礼が遅くなってしまいましたが、本当にありがとうございました。
読んでくれるかな?
Mさん、この場を設けて頂きましてありがとうございました。また、すずちゃん、くろちゃん、おーちゃんの記事を楽しみにしています!
プロフィール

M

Author:M
保護した縞三毛すずと猫たちのブログです。

いただいたコメントで、公開に相応しくないと判断したものについては、承認せずにサクッと削除させていただきます。
どうぞご了承くださいませ❤

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR