FC2ブログ

ハナちゃんの病状

ハナちゃんの看病を最優先しており、なかなかブログが更新できずに申し訳ありません。

ハナちゃんは、高熱が下がらず検査をしてFelv(猫白血病ウイルス)に感染していることがわかりました。

インターフェロンを毎日投与するため、仕事が終わったら急いで病院へ通院していましたが、呼吸が荒くなり

胸水が溜まっていることがわかりました。

そして、その胸水の検査で致死率99%といわれている猫伝染性腹膜炎のFIPウイルスに感染していることが
わかりました。

小さな身体でこの重すぎる病と闘っているハナちゃんをどうにかしてあげたい一心でいます。




毎日の思い医療費負担に主治医のF先生は「野良ちゃんだから線を引くことも考えて」と提案をしてくださいましたが、「もう、うちの子です。わたしの大切な子です。」というわたしには到底そんなことはできないことは承知してくださって日々の治療をしてくださっています。

すこしでも食べてもらいたくて1日に数回、ハイカロリーのフードを強制給餌をしています。


わたしの寿命でよければいくらでもあげたいのに・・・。

そんな思いで胸がいっぱいになります。

声をかけて、撫でると辛い状態なのにわたしをみつめてグルグルを喉を鳴らしてくれるハナちゃんが愛しいです。

辛そうなハナちゃんをみていると胸がつぶれつような気持になりますが、ハナちゃんと一緒に精一杯頑張りたいと思っています。

コメントへのお返事もなかなかできず、ブログもなかなか更新できませんが、ハナちゃんを最優先したいと思います。

どうかお許しを願います。



スポンサーサイト




★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまです。
ハナちゃんの具合は、どうですか?
小さな身体で頑張っているんだろうな。
切ないです(T_T)
元気玉送ることしかできませんが、イッパイイッパイ送ります\(^^)/
プロフィール

M

Author:M
保護した縞三毛すずと猫たちのブログです。

いただいたコメントで、公開に相応しくないと判断したものについては、承認せずにサクッと削除させていただきます。
どうぞご了承くださいませ❤

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR