FC2ブログ

ハナちゃんの兄妹

昨年、わずか生後4カ月で亡くなった可愛い可愛いハナちゃんには実はもうひとり一緒にいた兄妹がいました。

この子です。


ハナちゃんと同じ、茶トラの男の子。長い尻尾の先がちょっと鍵になっていました。

ハナちゃんと違い健康そうで、体つきも大きくしっかりしていました。

人間にはまったくなついておらず、ごはんをあげようとしても決して近くには寄ってきません。

ハナちゃんが亡くなった後も老猫の介護と闘病中の猫を抱える自分自身には保護する余裕もなく、でも、気になって時々様子を見に行っていました。

IMG_3696_R.jpg

ところが、ある日、その子は姿を見せなくなりました。

警戒心が強く、人間には近づかないので誰かに保護されたとも思えません。

この子やハナちゃんの存在を快く思わない近所の住民もいて、心配になりました。

事故にあったのか?

具合が悪くどこかでうずくまっているのか?

近くの公園の茂みなどを探したりしても、やはり姿は見えません。

保護できなかった自分を責めました。

諦めきれず、毎日、その子を探しに行きました。

でも、くる日もくる日もその子はいなくて・・・。

天国のハナちゃんにも申し訳なくなり、一生懸命探しましたがやはり見つけることはできないまま、一週間がすぎました。


仔猫の一週間・・・。


もう、あきらめるしかなのか・・・。

「ごめんね、自分がいっぱいいっぱいで、助けてあげられなくて・・・。」

そんな思いで、自分を責めました。

もし、生きていたら、今度は迷わず保護するからと、、、

どうか、もう一度姿を見せてほしいと祈るような気持ちでいました。


<・・・つづく>

スポンサーサイト




★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

M

Author:M
保護した縞三毛すずと猫たちのブログです。

いただいたコメントで、公開に相応しくないと判断したものについては、承認せずにサクッと削除させていただきます。
どうぞご了承くださいませ❤

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR