FC2ブログ

しおちゃん、転院と再手術の決定

手術した個所から肉芽が出てきてしまったしおちゃん



その後もどんどん肉芽が侵食して、しおちゃんの左目がどんどん小さくなってきてしまいました。

IMG_4742_R.jpg

IMG_4701_R.jpg

できればやりたくなかった「再手術」の文字が頭をよぎります。

IMG_4702_R.jpg

OさんもKちゃんも、出来れば再手術はさせたくないようでしたが、どんどんしおちゃんの目が小さくなっていくのを見るにつけ悩んでいました。

Kちゃんは、インターネットで色々と調べたり・・・。

IMG_4700_R.jpg

「視野を広めてあげようと思ったのに、結果的にしおちゃんに怖くて痛い思いだけをさせて、視野を狭めてしまった・・・。

せめて、手術する前の視野は確保してあげたい・・・。」

「でも、また同じ結果になるかもしれない・・・。」

Kちゃんの悩みはつきません・・・。

IMG_4720_R.jpg

悩みに悩んだ末、「もう一度だけ手術をしたい。せめて手術前くらいの目に戻してあげたい!」というKちゃんの意向で再手術をすることになりました。

Oさんも、Kちゃんの意向を尊重して同意。

今度は術後もしばらく入院させて、術後のケアも病院で行おうということになりました。

IMG_4740_R.jpg

「今度は、眼科専門がある病院、そうでなくても、眼科を診療科目にあげている病院で手術したいです。」
というKちゃんの意向を汲み、近隣や郊外の病院を調べました。

とりあえず、セカンドオピニオンとして眼科が診療科目にある名古屋市西区のM動物病院のY先生のところへ相談行き、Kちゃんと話を聞いたところ、過去にそういった手術の実績があることがわかりました。

Y先生の説明にも納得したKちゃん。

しおちゃんの目の再手術はY先生にしていただくことになりました。

スポンサーサイト




★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

転院、再手術、決心がいったかと思います。
どうか、しおちゃんの目の手術、上手くいきますように。
元気玉送ることしかできませんが、いっぱい、いっぱい送りますヽ(・∀・)ノ届け~。

Re: タイトルなし

銀の翼さん

コメントをありがとうございます。

必ず良くなるという保証がない手術というのは、迷いがありますよね。
視界は悪くても生きていけないということではないですし・・・。

でも、どんどん肉芽が出てきてしまい、切除するしか方法がないとのことでKちゃんも悩みながらもよく決心をされたと思います。
プロフィール

M

Author:M
保護した縞三毛すずと猫たちのブログです。

いただいたコメントで、公開に相応しくないと判断したものについては、承認せずにサクッと削除させていただきます。
どうぞご了承くださいませ❤

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR