茶豆の検査

昨日は茶豆のウイルス検査と健診の日でした。
保護当初は、まだ安定してないので落ち着いてからという獣医師の判断でした。

茶豆をキャリーに入れて、茶豆を一緒に保護したチョロさんといきつけの動物病院へ。


緊張の面持ちの茶豆。病院はやっぱり怖いよね・・・。

体重は少し増えて1.2キログラム。耳の中はきれい。

検便は、異常なしでしたが、便がほんの少ししかとれなかったので、念のためドロンタールを服用させることになりました。

下痢も落ち着いてきつつあり、気になっていたお腹の張りも大丈夫ということで
ウイルス検査です。

ここの地域で保護した子は白血病キャリアの子が時々いるので、緊張しました。

検査結果は・・・陰性!

はぁ・・・。ひと安心。。。

獣医師のF先生にも、「元気になってきたし、もう大丈夫ですね!」と言われました。

血液採取のとき、保定をしてくださった茶トラ好きという看護士さんが茶豆のことを
「茶トラの毛色が明るくて可愛い子ですねっ」と褒めてくださいました。

chama08.jpg
ふぅ・・・ ちゃまは、いろいろ怖くて疲れた・・

検査の結果に異常がなかったので、1回目のワクチンも接種して今日は安静に・・・。

chama10.jpg
お疲れで、おねむの茶豆

茶豆ちゃん、今日はいろいろ大変だったけどよく頑張ったね。
ゆっくり休もうね。

また、あした。。。今日よりもまた元気なちゃまちゃんでいますように。。。

(※すべての子猫にいえることですが、ウイルス検査の結果は生後半年後に確定となります。
陽転する場合も稀にありますので保護主さま、飼い主さまには、生後半年後の検査をおすすめします)


8/24 12:00 追記
★応援してくださる皆さまのおかけでFC2のランキングがベスト10に入っていました!びっくりです。
茶豆ちゃんをより多くの方に知っていただこうとランキングに参加しましたが、皆さまの温かい応援にとても励まされています!!
こんな小さな個人ブログを読んで応援してくださる皆さま、本当にありがとうございます!
これからも、細々と頑張って書いていきますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

★ゆずちゃん、あずちゃんを家族に迎えたい!という方は、メールホームよりお問い合わせください。
(大切なわが子をもらっていただくような気持ちでおります。
譲渡にあたっては、猫をとりまく環境へのご質問、またいくつかの条件を提示させていただきますがご了承くださいませ。
名古屋市及びその近郊の方を希望しています。)



★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

よかった〜( ; ; )

先生の「元気になってきたし、もう大丈夫ですね!」の言葉が凄く嬉しいですね(つ∀`)
Mさん、一緒に保護して下さったチョロさん、お疲れ様でした&有難うございましたm(_ _)m

これから、ご飯を沢山食べて沢山寝て沢山遊んで、いっぱい元気に大きくなぁれp(^_^)q

Re: よかった〜( ; ; )

ひささん

いつもちゃまちゃんのことを気にかけてくださってありがとうございます。
わたしもチョロさんもすごくほっとしました。
病院から帰ったあと、チョロさんはビール、わたしはジュース、ちゃまはウェットフード?で軽く乾杯しました。
これからも、ちゃまちゃんを見守ってくださるとうれしいです。
プロフィール

M

Author:M
保護した縞三毛すずと猫たちのブログです。

いただいたコメントで、公開に相応しくないと判断したものについては、承認せずにサクッと削除させていただきます。
どうぞご了承くださいませ❤

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR