雨の日

昨日と今日、名古屋は雨が降っていました。
すずと初めて出会ったのも、ちょうど今日みたいな天気の日でした。



昼間の雨足は弱まったものの、霧雨のような細かい雨がふったりやんだりしていた夜、
車通りの多い幹線道路の側道で、雨水の水たまりの水を一生懸命飲んでいた子猫。
それがすずでした。

目があったらすぐにビルの脇に逃げて消えてしまったうすず。
友人のYさんたちの協力のもと、無事保護できたのは3日後でした。

IMG_4302.jpg

飼い主がいない、外で暮らしている猫たちの殆どがそうであるように、すずのお腹にも寄生虫がいました。

「すず、覚えてる?あの頃のこと。」

問いかけても、答えはありません。
でも、頭を撫でれば、喉を鳴らしてくれます。

IMG_4304.jpg

保護した当初は、ご飯をどんどん食べて、時には食べ過ぎて吐いていました。
いま食べなければ、こんどは、いつ?? そんな危機感があったように思います。

IMG_43050.jpg

走らなくても、逃げなくても大丈夫な寒くない場所。
安心して眠れる寝床。
時間になれば、出されるごはん。もう食べすぎて吐くようなことはなくなったすず。

自由と引き換えに、すずにやってきた家の中での人との暮らし。

よく、野良ネコは自由でいいとか、気楽でいいとかいうひとがいますが、外にいる猫の暮らし
の過酷さをそのほんの一部でも知っているわたしは、首を横に振りたくなります。

すべての、外で暮らす子たちに、生きていけるのに十分なごはんと、温かく安心できる寝床が
与えられる日が、そして人間の都合で捨てられたり管理施設で殺される日が無くなる日は
いつか、くるのだろうか。
どうしたら、一番いいのだろうか。

そんなことを考える雨の日です。





スポンサーサイト



★ブログランキングに参加しています★
↓よかったら応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

地震の心配、ありがとうございます。
私が住む所は、おかげさまで、被害はなく大丈夫でした。
災害があると、余計に、お外の子達が心配です(T_T)
すずちゃんも、大変でしたね。
胸がイッパイになりました( ノД`)…
保護してもらえて、本当に良かったです。
保護してくれて、ありがとうです。
不幸な子が一匹でも減りますように、願わずにいられません。

Re: タイトルなし

銀の翼さん

地震は大丈夫だったのですね。ほっとしました。
でも、今回だけではなく、災害の被害に遭われた方を思うと
胸がつまります。
わたしも、暑かったり、寒かったり、雨が降ったりすると
お外で暮らさなければならない子たちのことが気になります。
同時に自分の無力さも身に沁みます。
できることは、わずかですが、できるだけはしていきたいです。
日々慣れてくれるすずにはとても癒されています。
プロフィール

M

Author:M
保護した縞三毛すずと猫たちのブログです。

いただいたコメントで、公開に相応しくないと判断したものについては、承認せずにサクッと削除させていただきます。
どうぞご了承くださいませ❤

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR